メニュー

マスコミ・プレスの皆様へ

取材撮影等申込について

中央卸売市場豊洲市場は東京都の公設市場です。豊洲市場「魚がし横丁」®はプロのための店舗ですが一般の皆様もお買いものや食事ができます(一部を除く)。プロが利用する道具や食材のプロショップ、食事処などがあり市場ならではの雰囲気を味わっていただけます。
媒体掲載やオンエア時等は、ご来場の注意点(別紙/一般来場者の方へ)を一読しご理解のうえ取材撮影等をお願いします。

物販店と飲食店について

物販専門店は、水産仲卸売場棟4階「魚がし横丁」フロアにほぼまとまって約70店舗がございます。(4階フロア以外にもあります)

飲食店舗は、水産仲卸売場棟3階に22店舗、管理棟に13店舗、青果棟に4店舗がございます。事前に店舗の場所をご確認ください。

取材・撮影等申込窓口は、広報が一括して行います。

取材撮影等協力について

担当委員が企画ごとに協議し許諾しております。原則、市場及び各店舗のPRとして受けているものです。諸団体と連携し、報道・ドキュメント等は都度相談しています。ロケーション使用については別途相談です。(内容によりお断りすることがあります)

申込について

「申込書」をダウンロードし記入の上、企画書を添えて、各組合事務所へFAXください。(メールご希望の場合は直接広報担当委員に問合せ))

ファックス送信後、物販広報委員、飲食広報委員2名と、東京都管理課に電話連絡をお願いします。申込は全3か所にお願いします。

  • 「東京都管理課」(東京都の指定用紙を使用) FAX:03-3520-8228
  • 「魚がし横丁広報企画室/築地商業協同組合」 FAX:03-6633-0309
  • 「東京中央市場飲食業協同組合」 FAX:03-6633-0031

提出物について

東京都管理課に提出 →東京都の専用用紙がありますので管理課まで問合せください。企画書はご用意ください。
「魚がし横丁広報企画室」と「飲食業協同組合」の両組合は、「撮影等取材申込依頼書(PDF)」と「企画書」をご用意ください。

申込依頼書のダウンロードはこちら
http://www.uogashiyokocho.or.jp/pdf/press_application.pdf

注意1)店舗の協力だけでは取材撮影等はできません。
注意2)別途、東京都管理課の「許可申請書」が必要です。
注意3)各街区の雑感風景撮影は申請が必要です。

お申し込みから申請許可まで開市日で1週間~10日前後かかります。
年末年始など特別の場合は報道規制があります。
取材・撮影当日に東京都の腕章を貸与します。機材を持つ方等がつけてご入場ください。腕章は必ず返却ください。
二次使用・流用については、事前に担当者へ相談ください。(内容によっては流用をお断りすることがあります)

施設内への無断での撮影取材は、一切お断りいたします。

お問合せ

東京都含め、3か所に必ずご連絡願います。

業界問合せ(2か所)

(物販)「魚がし横丁広報企画室」築地商業協同組合内
広報担当/伊藤嘉奈子  (室長/杉森万千日兒 調整/相澤裕一)
電話 03-6633-0308(組合事務所)
FAX 03-6633-0309
→ 伊藤へ連絡または携帯問合せ。不在時は折返しのご連絡をいたします。

(飲食)「東京中央市場飲食業協同組合」
広報担当/澤原めぐみ
電話03-6633-0030(組合事務所)
FAX 03-6633-0031
→ 澤原へ連絡または携帯問合せ。不在時は折返しのご連絡をいたします。

東京都問合せ

東京都管理課
電話 03-3520-8213
FAX 03-3520-8228